当院は大田区帯状疱疹ワクチン接種協力医療機関です。
令和5年7月1日から「大田区帯状疱疹ワクチン接種(要予約)」の受付を開始致します。

費用助成の対象者は接種日現在、大田区に住民登録のある50歳以上の方です。
当院では下記の1種類のワクチンのみを接種致します。

・不活化ワクチン 「シングリックス」 助成額は10,000円/回×2回まで(当院での窓口ご負担は1回12,000円、合計2回で24,000円です。1回目と2回目の接種期間は2カ月で、遅くとも6ヶ月以内に接種する必要があります)

当院で接種をご希望の方は事前にワクチンの予約をお願い致します。「予診票兼助成申請書」は当院に設置してありますので区からの送付はありません。

詳しくは大田区のホームページをご確認ください。
https://www.city.ota.tokyo.jp/seikatsu/hoken/yobou_sessyu/seijin/taijouhoushin_josei20230701.html

尚、対象者以外でご希望される方は、当院では1回22,000円で接種させていただきます。

予防接種の目的である発症および重症化予防、帯状疱疹後神経痛(PHN)の症状軽減を考慮するのであれば、当院ではシングリックスをお勧めします。しかし不活化ワクチンは接種を2回受ける必要があり、値段も高いためライフスタイルに合わせた選択をしましょう。